MEN

FREAK'S NEW SEASON'S《MENS》2019 EARLY SPRING

2019/01/04
m190104handbook_1.jpg
アメリカ、シカゴに拠点を置くワークウエアブランド「UNIVERSAL OVERALL」との別注コレクション。リアルなワークウエアにFREAK'S STOREのエッセンスが加わったファーストシーズンから更にアイテムの幅が広がり、両者のこだわりが詰まったワードローブのなかには春らしいカラーやトレンドのチェック等がラインナップ。

(左上から時計回りに)
スエードシャツ ¥12,900+tax
キャップ ¥3,700+tax
カバーオール ¥13,800+tax
チェックブルゾン ¥16,800+tax
チェックパンツ ¥12,900+tax
ストライプシャツ ¥12,900+tax
※全て2月上旬入荷予定

m190104handbook_2.jpg
ニューヨーク&バンクーバー発のビジュアルマガジン「STREET DREAMS MAGAZINE」とブルックリンをベースに活動するブランド「THUMPERS」。両ブランドのFREAK'S STORE限定展開アイテムとコラボアイテムを含んだスペシャルコレクション。使用した写真はFREAK'S STOREも関わりセレクト。

(左上から時計回りに)
ロゴTシャツ¥5,500+tax(SDM)
パーカー¥13,800+tax(SDM×THUMPERS)
キャップ¥6,000+tax(THUMPERS)
フォトTシャツ¥7,800(SDM×THUMPERS)
シャツ¥23,000+tax(SDM×THUMPERS)
ニットキャップ¥4,000+tax(THUMPERS)
ウエストバッグ¥4,800+tax(SDM)
フォトロンT¥7,800+tax(SDM×THUMPERS)
※全て3月上旬入荷予定

m190104handbook_3.jpg
2019S/Sのテーマ「raw life, raw moody」の要素を取り入れたトリプルコラボ。「DICKIES」のワークウエアをベースに、時代の求める"ゆるさ"や"ぬけ感"を感じさせるコンセプトライフスタイルストア「VIRGIL NORMAL」がデザインやグラフィックをディレクション。さらにテキスタイル開発に定評のある「WISLOM」による進化した機能素材を使用した、随所にこだわったコレクションです。

シャツ¥18,000+tax
コート¥28,000+tax
ジャケット¥25,000+tax
ショートパンツ¥15,800+tax
※全て3月上旬入荷予定

m190104handbook_4.jpg
1, 「WESTOVERALLS」から誕生した新ライン「STA-WEST'S」。デザイナー自身が好むインディアンテイストがモチーフ。同ブランドにはないヴィンテージライクなデザインが特徴的です。ブランドの顔となるデニムアイテムは独特な素材やパーツを使用し、職人が一点一点丁寧に色落ち加工を施しています。今回はインラインで取り扱いのないブラックデニムを別注。

デニムパンツ¥25,000+tax
※2月中旬入荷予定


2, 日本のアメトラを作ってきたといっても過言ではない「VAN」と、こだわりのある物づくりに定評のある「orSlow」。トラッドスタイルが再び盛り上がりを見せるなか、その2ブランドとFREAK'S STOREとのトリプルネームが完成。orSlowが得意とする"ミリタリー"、VANが得意とする"トラッド"が組み合わされたニュープレップなラインナップはマニアならずとも注目です。

(左から時計回りに)
アーミーシャツ¥18,500+tax
シャンブレーシャツ¥16,500+tax
ピケパンツ¥16,500+tax
Tシャツ¥6,900+tax
※全て3月中旬入荷予定
※予定価格となりますので、変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

m190104handbook_5.jpg
3, アウトドアシーンだけでなくタウンユースバッグのチョイスとしても定番となっている「GREGORY」。そのGREGORYにFREAK'S STOREがスペシャルオーダーしたコレクション。未だかつてないモノトーンのコンビネーションは定番型でありながら非常に新鮮な仕上がりになっており、ブランドネームもモノトーンで組み替えた特別な仕様になっています。定番のデイパックだけでなく様々な形のラインナップなので男女兼用での使用も可能。

(左から時計回りに)
ヒップメイト¥9,000+tax
バックパック¥22,000+tax
サコッシュ¥7,000+tax
テニーテイルメイト¥6,500+tax
※全て2月中旬入荷予定


4, FREAK'S STOREでは既に定番的なブランドの一つである「ENGINEERED GARMENTS」。同ブランドでは今季展開の無いBAKERJACKETをもとに、トロピカルウールでネイビーブレザーを製作。ボタンはアンティークのメタルボタン、背裏を省略した仕様とTシャツにショーツで合わせられる軽さやカジュアルさを持ちつつも素材や縫製の妙が生きるように計算されたデザインになっています。

ジャケット¥59,000+tax
※4月中旬予定

m190104handbook_6.jpg
5, 「NEWERA」の新たな定番の一つとなりつつある9twentyをベースに、機能素材であるメモリーツイルを使用した別注キャップ。誰でも合わせやすい定番の型に機能素材を使用しつつ、NYロゴをやや小ぶりにすることでキレイめなセットアップスタイルのハズしや、古着を合わせたカジュアルスタイルなど様々なスタイリングに順応する仕上がりに。 機能素材の速乾性による蒸れにくさなども嬉しいポイント。

¥4,200+tax
※3月中旬入荷予定


6, FREAK'S STOREの提案する機能素材と「F/CE.」の山根 敏史氏のディレクションにより生まれたFREAK'S STORE限定販売のライン「GRAMICCI BY SATOSHI YAMANE」。 撥水4Wayストレッチをはじめ、防水性を高めるシームテープ加工、通気性を高めるベンチレーションなど機能的なディテールを拘り抜いたラインナップ。

(左上から時計回りに)
フードコート¥27,500+tax ※2月上旬入荷予定
マウンテンパーカー¥29,800+tax ※3月上旬入荷予定
シームレスパンツ¥16,800+tax ※3月上旬入荷予定
プルオーバートップス¥15,800+tax ※4月中旬入荷予定
オープンカラーシャツ¥18,500+tax ※4月中旬入荷予定


7, 1947年創業以来、フランス南東部の湖畔町アネシーに拠点を置き、ブランドのタグラインにもあるPLAYを実践し続ける「SALOMON」。アウトドアスポーツや新技術、職人技に対する情熱は、大自然を自由に楽しみ、挑戦するための進歩的なギアの開発力を高めています。今季はそんなテクノロジーとフィロソフィーが注ぎ込まれたシューズをピックアップ。

(左から時計回りに)
¥6,000+tax
¥17,000+tax
¥18,000+tax
¥17,000+tax
※全て2月中旬入荷予定


100104btn.jpg

News Archives