Going out with NEW BACKPACKS - 出かけるときの、バッグと中身

2017/02/15
backpack_con_0.jpg

新調したバックパックに、何を入れて、どこへ行くか。

外に出るのもだいぶ億劫ではなくなってきたような、暦の上ではもう春である2月の半ば。新しい生活が始まるのも、どこかへ旅に出たりするのもこの季節だったりする中で、いまいちど見直したい、バックパックのこと。
それぞれの機能やデザインに意味があり、行く場所や入れるものによって選んでみると、気持ちもぐっと前に向くもの。いくつかのバックパックと、そのバックパックとともにいきたい場所、入れたいものをご紹介します。




backpack_con_1_1.jpg

patagonia(パタゴニア)のHeadway Maximum Legal Carry-on Bag、通称MLC。旅のバッグとしてもう確固たる地位を築いているアイテム。バックパックとしても、ショルダーバッグとしても、もちろん手持ちでも。
45Lの大容量で、数日間の旅なら楽々こなせるスペックを誇ります。Champion(チャンピオン)のTシャツをたくさん入れて、旅先が肌寒かったときのパーカーがあるとなお良し、ジャケットもあれば少しきちっとしたレストランにも行けてさらに良し。MLCならその全てが入ります。

HEADWAY MLC 45L / patagonia ¥25,000(+tax)

ジャケット / Engineered Garments ¥39,000(+tax)
2パックTシャツ / Champion × FREAK'S STORE ¥5,500(+tax)
インディゴスウェット / Champion × FREAK'S STORE ¥6,400(+tax)
プリントTシャツ / Champion × FREAK'S STORE ¥5,800(+tax)
ボーダーバスクシャツ / Champion × FREAK'S STORE ¥4,600(+tax)
パーカー / FREAK'S STORE ¥9,250(+tax)
NNパンツ / Dickies × Gramicci × FREAK'S STORE ¥12,000(+tax)


backpack_con_1_2.jpg

フリークス ストアの殆どのスタッフも出張や旅行の際に使うMLC。特長は、3WAYであること、大容量であることなど多々ありますが、特筆すべきはモデル名の由来にもなっている「飛行機の機内持ち込みサイズに収まっている」という点。飛行機に乗る際のスーツケースを預ける煩雑さがないので、ニューヨークのJFKやロサンゼルスLAXのような世界でも有数の混雑度とされる空港でもスムーズ。
背負ってみると、厚みのあるパッドや巧みな設計で、疲れにくい快適な背負い心地であることにも気付くはず。旅に出る予定がある方はもちろん、予定がない方も、MLCを手にすることをきっかけに旅の計画を立ててみても良いのではないでしょうか。

backpack_con_1_3.jpg

HEADWAY MLC 45L / patagonia ¥25,000(+tax)


backpack_con_1_4.jpg





backpack_con_2_1.jpg

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)のバッグの中でも、手頃なサイズ感と無骨さのないデザインで女性からの支持が厚いBOOTY BAG。軽量でシンプルなバッグなのでタウンユースや旅先でのアクティブなシーン用のサブバッグとしてもぴったり。米軍への供給なども行うバッグブランドゆえの頑丈なつくりのおかげで、砂の上でもアスファルトの上でも気にせず置ける信頼感もあります。
もうすこし季節がすすんで暑くなるか、待ちきれず南国に旅立ってしまう際には、ぜひBOOTY BAG。水着、サンダル、パーカーに、帰り用のTシャツも放り込んで出かけましょう。もちろん普段は書類や教科書、ノートパソコンを入れて毎日持ち歩けます。内ポケットもあるので鍵やスマートフォンを入れても大丈夫。

BOOTY BAG / MYSTERY RANCH ¥13,000(+tax)

スイムウェア / FREAK'S STORE ¥10,800(+tax)
パーカー / Champion × FREAK'S STORE ¥8,500(+tax)
Tシャツ / Mixta × FREAK'S STORE ¥6,800(+tax)
サンダル / FREAK'S STORE (近日入荷予定)


backpack_con_2_2.jpg

トートバッグとしてもバックパックとしても、という2WAYのBOOTY BAG。ミステリーランチではアメリカ生産のモデルも徐々に限定されてきている中、このモデルは頑なにアメリカ製を継続。今でこそ類似した形状のバッグが増えていますが、最初に世に放ったのはミステリーランチということで、元祖にして最高のクオリティを誇るのがこのバックパックなのです。

backpack_con_2_3.jpg

BOOTY BAG / MYSTERY RANCH ¥13,000(+tax)


backpack_con_2_4.jpg





backpack_con_3_1.jpg

日々の通勤通学にぴったりなコーデュラナイロンのバックパック。ミニマルなデザインなのでビジネスでもカジュアルでも使えます。例に漏れず、バックパック、ショルダーバッグ、手持ちの3WAY。急な悪天候のために信頼できるマウンテンパーカーを入れ、本を数冊入れて、PC用のポケットにラップトップを入れても容量には余裕があり、肩のパッドで負担も軽減。
見た目がシンプルなので、ピンズなどでカスタムするのも良いかもしれません。同じ生地のショルダーバッグもおすすめ。

3WAY バックパック / FREAK'S STORE ¥13,800(+tax)

マウンテンパーカー / FREAK'S STORE ¥14,000(+tax)
チェックシャツ / FREAK'S STORE ¥7,400(+tax)
時計 / TIMEX ¥6,800(+tax)
ショルダーバッグ / FREAK'S STORE ¥6,400(+tax)


backpack_con_3_2.jpg

頑丈なバッグ素材の代名詞ともいえるCORDURA NYLON(コーデュラナイロン)を使用、安定した耐摩耗性があるので、気兼ねなくデイリーユースが可能。各所に備え付けられたポケット、スクエア型の形状など、使いやすさを叶えるディテールが散りばめられています。同じくコーデュラナイロンを使ったショルダーバッグも、適度なサイズ感で幅広く使える便利なアイテム。

backpack_con_3_3.jpg

3WAY バックパック / FREAK'S STORE ¥13,800(+tax)
ショルダーバッグ / FREAK'S STORE ¥6,400(+tax)





backpack_con_more.jpg