渋谷店

2021/10/19

I'm so FREAK

森 颯太

森 颯太

170cm

  • お久しぶりです。森です。

    いきなりですがFREAK'S STORE という名前。僕めちゃくちゃ好きなんです。

    FREAK !!!

    って言いたくなっちゃう。

    LIFE TO BE FREAK !!!

    っていいなって。

  • これは僕の思う
    FREAK
    です。作ってみました。
    僕はグラフィックにフリークです。


    変な話、この響きだけで今この環境に身を置かせて頂いています。
    働いている人たち皆さんがきっと何かにFREAKしていて、一緒に楽しくお店に立たせて頂いています。

  • ビンドゥー

    EYESCREAM alt. 'WHY SO FREAK'

    ¥843

  • さて、、、
    先日、eyescreamからFREAK'S STOREがまるまる特集された WHY SO FREAKが発売されました。

    一読者として数年前から読んでいた雑誌が今の自分の身近なモノにフォーカスしていて正直変な感覚になりました。

    巻末に WHY SO GRAPHICAL と題して、偏愛をテーマに各アーティストさんがアートワークを作っていました。カッケーって思いました。
    俺もカッケーの作ろうって思いました。

    はい。

    フリーク。


    誰にも有無を言わせません。これは完全にフリーク。
    チョーフリーク!

  • 今から急に話変わるぞー。。。







    いくぞー。




    うわっキタ!
    8
    切り!!!



    今の僕はお店に立つアパレル店員さんです。
    最低限オシャレである必要があります。
    ファッションをしているわけです。

    僕がファッションをする上でこだわるポイントはリアルクローズを着る。これの一点張り。
    はい。3連単。役満。ロイヤルストレートフラッシュ。(ギャンブル全然知りません)


    これは現実的な金銭面やスタイルがあるわけですね。ストリートなりアメカジなりなんなり、横文字でスタイルは一纏めにされてしまいますが、そんなん正直どうでもいいと思います。

  • その中でも自分がわかる拘りなりを自分が理解してあげて、友達とかと共有できたら幸せですよね。無闇矢鱈に否定する人なんてきっと居ないはずです。きっと!


    僕でいうと服にプリントされるグラフィックであったり、色、形であったりするわけです。

    珍しく服について触れてしまいました。
    一丁前だなあ自分。


    これからのブログは
    もっと具体的な自分の好きを上手く言葉にして伝えられたらと思います。



    それではまた✌︎

« Blog Top